現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

2020群馬県公立高校入試問題数学解説~大問1「計算問題・因数分解・方程式・確率・円周角・資料の整理・錯覚」~

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

2020群馬公立数学1

公開日2020/08/07

 

 

どうも、塾講師のこうです。

解説画像だけでなく、

解き方の流れ、考え方、覚えるべきポイント

 もお伝えしていきます。

 

 

トップページ(記事一覧表)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

全国の入試問題を少しずつ解説しています。

また、大阪の公立高校入試倍率、大学合格実績、部活動について書いています。

気になる方はクリックしてみてください。

 

 

 

僕は勉強が苦手で、努力で乗り切ってきたタイプです。

 

そんな僕だからこそ、勉強が苦手な人にとって分かりやすい内容になっているのではないかと思います。

 

※できる人にとったらまわりくどく感じるかもしれません。そんな人はそっとこのページを閉じてくださいね笑

 

また、問題集の解説がどうしても分かりにくいなーって思った経験ありませんか?

僕はあります。

 

この経験があって、ブログにもっと分かりやすい解説を載せようと思いました。

 

ぜひ少しでも多くの方の参考になればなと思います。

 

 

 

 

 

 

 解説している問題を見たい方はこちらからどうぞ。

 引用元:群馬県教育委員会

 

大問1(1)(2)解説☆

 

2020群馬公立数学1_1-2

 (1)の計算問題は確実に正解できるようにしておきましょう。

 

(2)の絶対値の問題はたまにやり方を忘れている人がいます。

 

 

やり方を忘れているというより、

 

絶対値って何??

 

ってなっている感じですね笑

 

 

絶対値は、0(ゼロ)からの距離を表しています。

 

 

つまり、距離でマイナスは考える必要がないので

符号を無視して数字が大きいものを選べばいいですね。

 

そして、√2=1.41、√3=1.73くらいは覚えておきましょう。

 

 

大問1(3)〜(5)解説☆

2020群馬公立数学1_3-5 

(3)(4)の因数分解、連立方程式は確実に正解しましょう。

 

(5)のコインの問題は樹形図で解くべきですね。

 

確率は表を使って解くことが多いですが、

 

コインは樹形図のほうが解きやすいです。

 

 

 

大問1(6)(7)解説☆☆

 2020群馬公立数学1_6-7

 

(6)は解を求める問題です。

 

Mに置き換えて解く問題は定期試験で出ていましたよね?

 

覚えていますか?

 

定期試験に出てから、しばらく解く機会がないと忘れている人が何人か出てきます。

 

もう2度と忘れることがないと言い切れるくらいにしておきましょう。

 

 

理想は、自転車の乗り方を忘れない感じになることですかね笑

 

 

(7)円周角の問題は、まず中心を直線が通っていないか確認しましょう。

 

なぜなら、中心を通っていれば

 

直角を作ることができるからです。

 

これは絶対に覚えておきましょう!

 

 

これは出題頻度がかなり高いですよ!

 

 

大問1(8)(9)解説☆☆

2020群馬公立数学1_8-9

(8)は苦手な人が多いイメージです。

 

しかし、できればできるようになってほしい問題です。

あと、余裕がある人は、答えを選ぶ理由を書けるようにしておきましょう。

 

記述が必要な問題を出題する都道府県を今年度だけでもいくつか見ています。
 

やっておいて損はしないと思いますよ!

 

(9)に関しては、錯覚を見つける問題ですが、

形で覚えた方が早い気がします。

 

僕は教えるときは、

 

Zか逆Zの形を見つけるように教えますね。

 

まあ、慣れてくればそこまで意識しなくてもできるようになりますけどね笑

最初だけです笑

 

 

 

群馬県の数学大問1の難易度

難易度☆〜☆☆

 

難易度の説明

☆:全員解けなければならない問題

☆☆:標準問題(B問題採用校受験の人は解けるようにすべき問題)

☆☆☆:応用問題(C問題採用校受験の人は解けるようにすべき問題)

☆☆☆☆:チャレンジ問題(解けなくても合格できるであろう問題)

 

A問題採用校受験の人は、☆の問題のみ解いていきましょう。

B問題採用校受験の人は、☆と☆☆の問題をまず解けるようにして、余裕があれば☆☆☆まで解けるようにすると最高です。

C問題採用受験の人は、☆~☆☆☆を全部解けるようにしましょう。そして、できなくてもいいので☆☆☆☆は必ずチャレンジしてください。

 

 

 

2020年全国の入試問題を解いて合格に近づきたい方はこちらをどうぞ。

www.jukuteacher.com

 

 
 

 

今回は2020年群馬県公立高校入試数学大問1をお伝えしました。

  

 

 

 

 

これから少しずつ公開していきますので、参考になる方が1人でもいれば嬉しいです。

 

 

数ある中の1つの意見として読んでいただければと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。