現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

【数学解説】2020兵庫県公立高校入試問題~まとめ~

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

2020兵庫数学まとめ

公開日2020/06/14

 

どうも、塾講師のこうです。

 

今回は、2020年兵庫県公立高校入試問題「数学」の解説まとめました。

※難易度を4段階の☆(易)~☆☆☆☆(難)で表しています。 

 

 

 

 

大阪の受験生が解くべき問題とは

「A問題」採用校受験予定の場合

大問1、大問4(1)、大問5(1)

全体的に難しい問題が多いです。まず、これらの問題をしっかりできるようにしましょう。

 

「B問題」採用校受験予定の場合

大問2(2)、大問5(3)②、大問6(1)③(2)以外は確実にできるようにしましょう。

大問2(3)は内容的に難しくはなく、ややこしい感じです。

大問4(3)②はやらなくて構いません。一部学校でやらない内容が出ているので。

(※もしかしたら僕の解き方がいけない可能性もあります。)

 

「C問題」採用校受験予定の場合

大問6(2)以外は確実に解けるようになっておきましょう。

大問6(2)は問題としても面白いですが、入試だと解けなくてもいいかなと思います。

 

 

大問1 最低正答率62.3%  

 

www.jukuteacher.com

  

 

大問2 最低正答率8.2%

  

www.jukuteacher.com

 

   

大問3 最低正答率6.2%

 

www.jukuteacher.com

 

 

  

 

 

大問4 最低正答率27.8%

  

www.jukuteacher.com

 

 

 

大問5 最低正答率1.1%

 

www.jukuteacher.com

 

 

 

大問6 最低正答率0.5%

 

www.jukuteacher.com

 


 

 

  

2020全国公立高校入試問題

数学解説まとめ

も日々更新中!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

www.jukuteacher.com

 

 

1人でも多くの受験生の参考になればいいなと思います。

また、僕が今回解いた解き方以外にもいろんな解き方があります。

もっと早く簡単に解ける解き方だってあるかもしれません。

 

だから、今回僕がお見せする解き方はあくまで参考程度にとどめ、しっかり自分で解けるようにしていきましょう。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。