現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

2020神奈川県公立高校入試問題数学解説~問2「連立方程式・解の公式・変化の割合・比例式・平方根・円周角」~

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

2020神奈川数学2
公開日2020/05/23

 

 

どうも、塾講師のこうです。

解説画像だけでなく、

解き方の流れ、考え方、覚えるべきポイント

 もお伝えしていきます。

 

 

僕は勉強が苦手で、努力で乗り切ってきたタイプです。

 

そんな僕だからこそ、勉強が苦手な人にとって分かりやすい内容になっているのではないかと思います。

 

※できる人にとったらまわりくどく感じるかもしれません。そんな人はそっとこのページを閉じてくださいね笑

 

また、問題集の解説がどうしても分かりにくいなーって思った経験ありませんか?

僕はあります。

 

この経験があって、ブログにもっと分かりやすい解説を載せようと思いました。

 

ぜひ少しでも多くの方の参考になればなと思います。

 

 

 

 

 

 

 解説している問題を見たい方は下のリンクからどうぞ。

東京新聞:2020年首都圏公立高校入試(TOKYO Web)

 

問2アイ☆解説 正答率ア90.9%イ90.5%

2020神奈川数学2アイ

この2問は定番ですね。

ただ、どちらも比較的ミスをしやすい問題です。

 

自分がどんなミスをしやすいのか知っておいて、常に意識するようにしましょう。

 

問2ウエ☆解説 正答率ウ83.3%エ82.7%

2020神奈川数学2ウエ

 

これも定番の問題です。

(エ)のように問題文に書かれるとできなくなる人がたまにいますが、同じような問題を何回も解いてみてください。

 

 

 

問2オ☆☆解説 正答率オ72.3%

2020神奈川数学2オ

これは解き方を知っているかどうかですね。

 

ただ、何をしているのか理解しながら解くようにしましょう。

たまに、少し難しい問題が出てきます。

 

なんでこの答えになるのかを常に考えてくださいね。

 

あと、素因数分解で計算ミスをしないように気をつけましょう!

 

問2カ☆解説 正答率カ52.5%

2020神奈川数学2カ

この問題は苦戦する人が多いと思います。

まず、補助線を引くのが難しいですよね。

 

なんでそこに補助線を引くの?ってところを理解していないと問題を解くことはできません。

 

今回の問題だと、BCに補助線は必ず引かないといけません。

むしろ、引きたくてたまらないくらいになってください笑

 

では、なぜ引くのか。

 

それは、そこに線を引くことによって新たに90度という角度を求めることができるから。

 

たったこれだけの理由です。

 

こういうところを意識しながら解くと、すぐに上達しますよ!

 

あと、この問題の正答率は52.5%と円周角にしては高くはありません。

円周角の問題は、多くの人が簡単だと思いがちです。

 

でも、このように難しい問題が割と頻繁に出題されます。

この時にあと少しでできそうだからと時間をかけてしまうと、大変なことになります。

 

入試には制限時間があります。

少しでも時間がかかってしまっている状況ならすぐに諦めましょう。

 

そして、全部問題を解いた後に、戻って来ればいいのです。

仮に、戻ってくる時間がなくても大丈夫です。

 

他の人も解けていない可能性が高いのだから。 

 

問3の解説を見たい方はこちらをどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓

www.jukuteacher.com

 

 

 

神奈川県の数学問2の難易度

難易度☆〜☆☆

 

難易度の説明

☆:全員解けなければならない問題

☆☆:標準問題(B問題採用校受験の人は解けるようにすべき問題)

☆☆☆:応用問題(C問題採用校受験の人は解けるようにすべき問題)

☆☆☆☆:チャレンジ問題(解けなくても合格できるであろう問題)

 

A問題採用校受験の人は、☆の問題のみ解いていきましょう。

B問題採用校受験の人は、☆と☆☆の問題をまず解けるようにして、余裕があれば☆☆☆まで解けるようにすると最高です。

C問題採用受験の人は、☆~☆☆☆を全部解けるようにしましょう。そして、できなくてもいいので☆☆☆☆は必ずチャレンジしてください。

 

 

 

2020年全国の入試問題を解いて合格に近づきたい方はこちらをどうぞ。

www.jukuteacher.com

 

 
 

 

今回は2020年神奈川県公立高校入試数学問2をお伝えしました。

  

 

 

 

 

これから少しずつ公開していきますので、参考になる方が1人でもいれば嬉しいです。

 

 

数ある中の1つの意見として読んでいただければと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。