現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

大阪版コロナウイルスに対する各塾の対応まとめ〜オンライン授業・映像授業・アプリ・通常授業・休校〜

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

コロナウイルスに対する各塾の対応まとめ

公開の2020/04/24

 

どうも、塾講師のこうです。

 

新型コロナウイルスが日々深刻になっていますね。

今月初旬の緊急事態宣言を受け塾業界にも休業要請が出て本当に大変です。

ただ、敷地面積が狭いと対策をした上で続けることは可能です。

 

塾によっては、

オンライン授業、映像授業、アプリなどで対応しているところがかなり増えています。

 

その一方で、休校したり、通常通り授業を行なっているのも事実です。

 

僕のところは、対策をして通常通りやっています。

規模が小さいこともありますけどね。

 

だから、その塾によって対応は様々です。

ただ、残念ながら潰れてしまう塾も出てくるでしょう。

 

そこで、大阪の塾はどんな対応をしているのか疑問に思ったので少し調べてみました。

 

 

今回出てくる塾は、「大阪 塾」での検索で上位に(3ページくらいまで)表示されるところを中心に調べました。

一部、下の方に表示される関連ワードからも見ています。

また、個人塾は除いております。

 

※以下の情報は、4月23日時点での情報です。

※すべては書ききれないので、載っていない情報もあるので注意してください。

 

コロナウイルスに対する各塾の対応

オンライン授業

ここでのオンライン授業は、双方向のやりとりができるLIVE授業とします。

このオンライン授業で対応しているのは以下の塾となります。

 

・イング

・馬淵

・第一ゼミナール(映像授業と併用)

・フリーステップ

 

 

映像授業

映像授業は、あらかじめ撮影された映像を配信することとします。

この映像授業で対応しているのは以下の塾となります。

 

・第一ゼミナール(オンライン授業と併用)

明光義塾(高校生のみ)

・臨海セミナー

 

 

アプリを使用した自主学習

明光義塾(一応休校。高校生のみ映像授業も対応)

 

 

通常授業

ここでの通常授業は、コロナウイルス対策をした上での授業のこととします。

 

・スタンダード

・類塾(休塾生には映像授業)

※web上にはオンライン授業と書いていますが、おそらく映像授業だと思われます。間違ってたらごめんなさい。

・アップ学習会

・wam

 

休校

・キャンパス(希望者には在宅学習指導への移行)

※細かい情報がなかったので、在宅学習指導がどのようなものを指すのかは不明です。

明光義塾(アプリや映像授業で自主学習で対応)

 

 

では、各塾について少しだけ見ていきましょう。

※4月23日時点でHP上に書いてある情報です。

イング

4/20〜5/6はオンライン授業で対応。

 

オンライン授業の特徴

①先生と生徒がやり取りできる!双方向授業

②基礎的な問題は家で予習

③予習時の困りごともしっかりフォロー

 

 

スタンダード

各教室ごとに開校時間の短縮や生徒人数の制限などを実施しながら随時対応。

 

 

類塾

休講は困るという声に答えて開講していますが、休塾生にはオンライン授業を無料で提供。

 

現在、その授業を映像をコロナ休校中の全国の生徒に公開。

類塾の授業が見れるので、入塾を考えている人は参考になるかも!

 

 

馬淵

対面式の授業を4/9以降当面の間ご自宅でパソコン・タブレットスマートフォンにて受講可能な双方向のオンラインでのライブ授業+欠席webで対応。

 

 

アップ学習会

各教室で開校で開校の調整や人数を制限、また、学校の休校時の対応策としてオンラインによる家庭学習サポートを検討しながら、今後も原則通常通り授業を実施。

 

 

wam

地域の状況に応じて休校措置を取るか、授業を行うか判断。

現在、通常通り授業を行なっている模様。

 

 

第一ゼミナール

4/13より双方向配信型授業と動画配信で対応。

 

 

明光義塾

4/8〜5/6の間、休講は。

休校期間も授業に関しては、小学生は算国、中高生は数英をeラーニング(アプリ)で対応。

また、高校生のみ映像授業「MEIKO MUSE」でも対応可。ただ、受講料・テキスト代が別途必要。

 

 

臨海セミナー

4/8から対面授業を停止し、映像授業中心とした新しい学習サービス「おうちでRinkai」に切り替え対応。

 

 

キャンパス

 4/8より各教室での対面個別指導を当面休校。

希望者にはオンラインでの在宅学習指導指導への移行。

 

 

フリーステップ

4/16より対面授業は中止し、オンライン双方向授業による自宅受講で対応。 

 

 

 まとめ

 以上の情報をまとめてみると

 

オンライ授業→4つ

映像授業→3つ

アプリを使った自主学習→1つ

通常授業→4つ

休校→2つ

 ※この中には重複しているものがあります。

 

かなり分かれた結果となりましたね。

 

まあ、どの対応を取ったとしても、生徒自身にどれだけ勉強させるかが一番大事です。

ここを見失って、オンライン授業や映像授業ばかりに走ってはいけません。

 

 

あなたの通っている塾は生徒自身に勉強させることに重きを置いていますか?

 

 

以上になります。