現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

ホリエモンの本はかなり読みやすい

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

どうも、塾講師のこうです。

 

 

僕は、大学生くらいまでほとんど本は読んだことがない笑

 

でも、働き始めて以来、いろんなことを勉強しないとダメだと思い

 

自己啓発本をかなり読みあさってきた。

 

 

一番読んでいるのは、メンタリストのDaiGoの本だろう。

 

最近読んだのは、

 

『人を操る禁断の文章術』

 

結構前にも読んだことがあって、また読みたくなって読んでみた。

 

 

ブログを書いている人には、かなり参考になることがたくさん書いてある。

 

 

僕も読んだからと言って、うまく使えているかといえば

 

ほとんど使えていない笑

 

 

でも、そんなもんな気がする。

 

 

でも、1%、2%でも身になっていたら成長できているから十分かもね。

 

 

その中で、特に参考になるのが

 

話しかけるように書く

 

ということ。

 

 

ふーんって思った後に、

 

ホリエモンの『ハッタリの流儀』をなんとなく読んでみた。

 

すると、かなり読みやすかった。

 

 

なぜか。

 

 

それは、話しかけるように書かれているからだ。

 

 

普段、あまり本を読まない人は一度読んでみる価値はあると思う。

 

 

本の内容もそうだし、書き方もものすごく参考になる気がした。

 

 

特にブログをうまく書きたい人にとっていいかも。

 

読もうかなって思っている人は、Kindleを使って読むのがおすすめ。

ちなみに、僕はunlimitedで読んでる。

 

これだと、月に決まったお金を払うだけで何冊も読むことができる。

少し古いやつばっかりだけど笑

 

でも、これでかなり十分。

 

新しい本を読みたかったら、Amazonで買ってKindleで読めますしね!