現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

【危険】学校の外でマスクは必要ですか?熱中症で亡くなってたら、感染症予防の意味ないよ。

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

どうも、塾講師のこうです。

 

東京は連日感染者が多いですが、

 

大阪でも、100人に迫る勢いで増えていますね。

 

 

でも、この数とともにもう1つ上がっているものありますよ。

 

 

それは、

 

気温

 

です。

 

 

 

今日も、近くのカフェに行くのに原付で走ってたんですが、

9割以上の人がマスクしているんですよね。

 

 

外で。

 

 

しかも、90歳近いようなお年寄りまで。

 

 

感染症で亡くなるリスクよりも

 

熱中症で亡くなるリスクの方が絶対に高いですよ。

 

 

これは本当にそうだと思う。

 

 

 

あと、マスクしているとマスクの中が乾燥しないんで喉の渇きがわからなくなるんですよね。

 

 

だから、マスクしていて喉が乾いたなーってときはかなりの危険信号です。

脱水症状になってるかもしれませんし、明らかに直前です。

 

 

塾では、必ずマスクさせていますが、

今まで以上に飲み物を持ってくるように言っています。

 

 

行き帰りだけでも、結構暑いですもん。

 

 

お子さんがいる方がいましたら、

必ず多めに飲み物を持たせてください。

 

 

余ってもいいんですから。

命が一番大事です。

 

 

ただ、1つ勘違いして欲しくないのは、

 

 

マスクしなくていいなんて一言も言ってません。

 

 

人が集まるスーパーなどに入る前に、マスクをしたら十分ですよね。

 

 

これから梅雨が明けて、一気に暑くなるので熱中症が確実に騒がれるはずなので、

大変になる前に1人でも多くの人に行動してくれたらなと思います。

 

 

あと、

 

お年寄りの方はクーラーなどをつけない傾向だったり、

暑さに鈍感だったりするので、身内でいましたら声かけをしてあげてくださいね。