現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

どんな先生に教えてもらいたいですか?

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

どうも、塾講師のこうです。

 

 

 

勉強を指導するときに

 

解けるようになることを優先する先生

途中の説明を大事にする先生

 

の2パターンに大きく分けることができると思います。

 

 

あなたはどちらがいいと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両方です笑笑

 

 

だって、両方大事ですもん笑笑

 

 

 

ただ、

相手によって使い分け

が必要です。

 

 

勉強にはどうしてもレベル差が出てきます。

 

 

勉強が苦手な子に

 

極端ですが

解の公式を証明するところから始めるとどうなると思いますか?

 

 

ますます勉強が嫌になりますよね笑

 

 

しかも、問題を解けるようにならないです。

だって、解の公式を証明する問題を解くことはほとんどないですから。

 

 

嫌な説明を聞く上に、問題を解けるようにならない

 

という最悪なサイクルに陥ります。

 

 

でも、勉強ができる子で、学ぶ意欲が高い子なら楽しい授業になるでしょう。

 

 

以上を踏まえて、

 

 

僕なら状況に応じて上の二つの指導をうまく変えてくれる先生に教えてほしいですね。

 

 

あなたはどうですか?笑