現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

中学生にとって、かなり大事な1学期中間テスト

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

どうも、塾講師のこうです。

 

今年の中学生はかなりやばいです。

もちろん、中2、3もやばいですが、

 

 

中1がダントツでやばい!!

 

 

と個人的に思っています。

 

 

理由は簡単です。

基本を身につけなければ、何も身につかないからです。

 

 

例えば、ご飯の炊き方、野菜の切り方、調味料の分量などを知らずにカレーライスなんて作れませんよね?

 

 

お粥で、野菜が丸ごと入っていて、しょっぱいカレーライスができるのは目に見えています。

もはや、カレーライスではない笑

 

 

中1の勉強で言えば、マイナスの計算、文字式の計算、I play soccer.のような基礎的な英単語の並べ方などが基本になりますね。

 

もちろん、これ以外にも基本的なことはたくさんあります。

 

 

一度、この辺のことをしっかり時間をかけて身につけなかった受験生を想像してみてください。

 

 

 

 

 

 

ゾッとしませんか?笑

 

 

 

 

もちろん、こういう生徒は毎年います。

 

 

でも、2年後はもっと増えているに違いありません。

 

 

かなり極端な場合について話しましたが、これは全員に言えることです。

基本を身につけなかったから、このレベルまでしか伸びなかった生徒なんて山ほど出てくるでしょう。

 

 

では、こういうものを身につけるのはいつなのか。

 

 

 

 

今でしょ!!笑

もう古いですね笑

 

 

 

 

でも、間違っていないです。

今なんです。

 

 

なぜなら、本来であれば5月末に中間テストが実施され、中間テストに向けて初めて猛勉強するからです。

 この猛勉強で基本的なことを今までは身につけることができたんです。

 

 

しかし、それが今年はない。

 

 

でも、こんな風に考えている人いませんか?

どうせ学校が始まれば中間テスト実施されるやん笑

 

 

はい、多少の形は変わると思いますが実施されるでしょう。

 

 

 

しかし、少し考えてみてください。

指導できる時間が今まで通り来年の3月までとしましょう。

 

 

すでに2ヶ月の学習時間がなくなっているのです。

この2ヶ月を取り戻すことはできませんが、

 

 

少しでも取り戻そうとして、授業進度がかなり速くなることは目に見えてますよね。

 

 

今までの進度ならついて来れた生徒でも、進度が速くなったことでついて来れなくなる可能性がかなり高いです。

 

 

怖くないですか?

 

 

もちろん、中3は優先に授業をしていくとか、1、2年は複数年かけて取り戻していくという話は出ています。

 

 

でも、来年から中学生は教科書が改定され学習量が増えるんですよ。

そこに、今年の分も追加されるんですよ。

 

 

どっちにしろ、授業進度が速くなるのは明白ですよね笑

 

 

 もうかなり遅いですが、やらないよりずっといいです。

今から始めてください。

 

もし知り合いで勉強していない人がいたら、始めた方がいいよって声かけをしてほしいです。

 

今年から数年間、公立高校受験は荒れます。

 

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。