現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

子どもにぜひ考えさせたい問題「なぜ今までより払う金額が増えたのか」

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

2019子どもに考えさせたい問題

どうも、塾講師のこうです。

 

今月から税金が上がりましたね。

ある製品は8%なのに、他の商品は10%だったりややこしいですよね。

 

 

あと少しびっくりしたのが、同じものでも用途によって税率が違うらしいですね笑

ある柚子を食用で売られていると8%で、お風呂で浮かせる用で売られていると10%らしいですね笑

これなら全部10%にしたらいいのにと思っていしまいます。

 

 

 

子どもにぜひ考えさせたい問題

これでもややこしいのにさらに拍車をかけている出来事がありました。

日本全国どこにでもあるコンビニの話です。

何が起こっているのか考えながら読んでみてください。

 

93円のコーヒーを1つ買うと、消費税を合わせて

93×1.08=100.44(円)

になりますよね。

小数点以下を切り捨てで考えると、100円ですね。

 

じゃあ、3つ買うと、消費税を合わせていくらになると思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1つで税込み100円なので、3つだと300円になりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

300円ではなく、実は301円なんです。

正確に言うと、

2019年9月15日までは300円だったのに

2019年9月16日から301円になったのです。

 

なぜ300円ではなくなって、301円になったのでしょう。

この理由をお子さんとゆっくり考えてみてください。

中学入試の問題になっても良いような気がします。

 

 

まだ、答えを知りたくない方はここで一旦閉じてください笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもに考えさせたい問題の答え

 

さて、理由を見ていきましょう。

問題は93円のコーヒーを3つ買った場合、なぜ300円でなく、301円になるかでしたね。

 

2019年9月15日まではこのように計算されていました。

93×1.08=100.44≒100

93×1.08=100.44≒100

93×1.08=100.44≒100

よって、100×3=300(円)

 

1つ1つ税率(8%)をかけて計算していたんですね。そして、その結果を足していたのです。

 

 

では、2019年9月16日からの計算方法を見ていきましょう。

93×3=279

279× 1.08=301.32≒301(円)

 

税抜きの値段を合計してから、税率(8%)をかけて計算する方法に変更になったのです。

 

 

ちなみに、5個買うとどうなるのか

2019年9月15日までの計算方法

93×1.08≒100

93×1.08≒100

93×1.08≒100

93×1.08≒100

93×1.08≒100

100×5=500(円)

 

2019年9月16日からの計算方法 

93×5=465

465×1.08=502.2≒502(円)

 

 2円余分に増えている笑

 

 

どうすれば損をしないのか

3個まとめて買う場合は301円になります。

5個まとめて買う場合は502円になります。

 

つまり、「まとめて」買うと高くなるということです。

だって、93円のコーヒーを1つ買うなら

93×1.08=100.44≒100(円)

で済みます。

 

だーかーらー

1個ずつ買えば全部100円で買えるということですね笑

 

 

 

よって、

損をしたくなければ、1個ずつ買えばいいということですね!

でも、超迷惑な客なのでやめましょうね笑

 絶対ですよ?笑