現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

「数学」2018北海道公立高校入試大問4

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

2018北海道4



 

どうも、塾講師のこうです。

今回はすべて基本的な問題です。偏差値50以上の人は必ず解けないとダメ問題です。ぜひチャレンジしてみてください。

また、問2で上位者向けの解き方を記載しましたので、ぜひ参考にしてください。

 

 

2018、2019年の大阪の入試問題数学は全部解き終わったので(3月に英数は解いてましたが笑)、全国の公立入試問題数学にシフトしていきたいと思います。

まずは、北海道から行って見ましょう!

 

 2018年に行われた北海道公立高校入試数学の手書き解説をしていきたいと思います。 

 

  

北海道公立高校入試「数学」 

北海道の入試問題は大問1~大問5の5題です。

学校によっては、大問2~大問5まで同じで、最後に学校裁量問題(思考力を要する難しい問題)が追加されます。大問1は簡単すぎるということですね。

 

学校裁量問題はまだ見ただけですが、中学受験の問題に似ているなーっていうのが第一印象でした。もちろん、内容は中学生の内容です。

また、私立の入試問題で見るような問題であるとも思いました

これは公式に当てはめて、単純に解いているような中学生では太刀打ちできないでしょう。

 

 

 

大問4-問1、2

2018北海道4_1-2


問1は問題なくできましたか?8≤y≤32としてないですか??

変域の問題ですが、たまに問題を解くと正答率が下がりがちになる問題です。

変域が原点をまたがっている場合、必ずゼーロー(0)が解答に含まれますので注意してください。

 

問2も特に難しくなく、ワークに必ず載っている問題ですね。

傾きは、

 

(yの増加量)/(xの増加量)

 

で求めることができるのしっかり覚えましょう!

 

また、図の中に上位者向けの解き方を載せておきました。

覚えてしまえば誰でも使えてしまいますが、上位者にのみ利用してほしいですね。

理由は、傾きを

 

(yの増加量)/(xの増加量)

 

を使って解けることを忘れる人が出てきたり、間違って覚えたりする人が出てくるからです。基本的なことをおろそかにして、裏技的な解き方さえ出来ればいいという考え方は大反対です。

 

中には、簡単に解けるから覚えた方がいいよと言う先生もいるかと思いますが、残念なことにそういう生徒は数学が苦手なことがほとんどです。

まず、基本的なことを使いこなした時に初めて使ってみてください。 

 

 

大問4-問3

2018北海道4_3


問3もそこまで難しくなく、基本的な問題です。

定期試験でよく見るような問題という印象です。

 

しかし、このような問題で手が止まる生徒がちらほら見受けられます。

そういう生徒に共通していることはただ1つ。

 

図に何も書き込まない

 

それだと解けないに決まってますよ。

解く気あるの??

って思ってしまします。

 

だって、分からないんだもん・・・ってなんて声も聞こえてきそうですが、問題文に与えられた座標すら書き込めないというのは分からない以前の問題です。

 

こういうことが2回続けば、必ず叱りますね。(諭すように優しくですけど、叱るのも疲れますからね笑)

 

ということで、関数の問題は必ず分からなくてもいいので

まず、与えられた情報を書き込んでいきましょう!!

 

 

今回は北海道の公立高校入試大問4をお伝えしました。

 

 

 

 

これから少しずつ公開していきますので、参考になる方が1人でもいれば嬉しいです。

 

 

数ある中の1つの意見として読んでいただければと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

2018北海道公立高校入試大問1

www.jukuteacher.com

 

2018北海道公立高校入試大問2 

www.jukuteacher.com

 

2018北海道公立高校入試大問3

www.jukuteacher.com

 

 

2019年大阪公立入試数学B問題の解説を見たい方はこちらをどうぞ。

www.jukuteacher.com

 

2019年大阪公立入試数学B問題の解説を見たい方はこちらをどうぞ。

www.jukuteacher.com

 

2018年大阪公立入試数学B問題の解説を見たい方はこちらをどうぞ。 

www.jukuteacher.com

 

 

www.jukuteacher.com