現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

【中学生向け】最強の英単語集はこれだ!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

英単語集

どうも、塾講師のこうです。

 

高校生の時に、英単語帳を使ってましたか?

僕は学校から配布されたシステム英単語を使ってました。

 

では、中学生では何を使ってましたか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何も使ってない・・・笑

ってなりませんでした?

 

 

少なくとも、僕は中学生の時に単語帳を使った覚えがありません笑

ノートに書いて覚えていましたね。

 

 

 

意外とそういう人が多数派だったりするような気がします。

 

 

 

入試に出る範囲で覚えるべき英単語が集まってる単語帳があれば、ほしくないですか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、そんな夢みたいな単語帳があるんです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、無料。

(アナウンサーの言う「無料」の発音って正しいんですけど、違和感ありますよね笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ほしくないですか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほしいですよね笑

簡単に手に入るのでご紹介します。

 

 

 

 

大阪版中学校で学ぶ英単語集

 

さて、英単語集がどこで手に入るのかというと、大阪府教育委員会のHPで手に入るんです!

 

無料でダウンロードできるので、使いたい放題です!!

まず、このURLから飛んで見ていきましょう!

大阪府/公立高等学校入学者選抜

 

クリックしたら、この赤い太枠の場所を探してください!

f:id:jukuteacher0913:20190715185447j:plain

(2)の上がpdfで、下がエクセルになってます。

 

 

この英単語集は1ページあたり70語記載されています。

全部で21ページあるので、

70×21=1470

の単語が載っているということになります。

 

つまり、中学生で覚えるべき英単語は約1470語ということですね。

 

この単語集の良いとこは、

◎例文

◎不規則に変化する動詞の過去形、過去分詞形

◎不規則に変化する形容詞・副詞の比較級、最上級

も併せて載っているところですね。

 

また、HPにこのような記載もあります。

平成29年度選抜から、この英単語集にある単語で学力検査問題を作成

 

もう、これを勉強しない手はないですよね。

 

 

 

 

この英単語集を使い方

①辞書代わりに使用する

 

本当は分からない単語は英和辞書を使って調べてほしいです。

ただ、この英単語集を使うのは中3が使うと想定しますので、あまり調べるのに時間を掛けたくありません。

 

そこで、この英単語集を使えば、おそらくほとんどの英単語を調べることが可能ですし、時間の短縮になります。

 

②確認テストとして使用する

pdfで印刷して、分からない単語に緑のマーカー(暗記用のマーカー)で引き、赤シートで隠せばいつでも確認テストができますよね。

 

f:id:jukuteacher0913:20190715191253p:plain

 

 

こんな感じに緑でマーカーを引いて

 

 

f:id:jukuteacher0913:20190715191403p:plain

こんな感じで隠す!

 

エクセルもあるので、分からない単語を消して印刷してもいいですね!

もしくは、親に適当に消してもらって、何パターン化の確認テストを作ってもらってもいいですね。

 

 

 

これから、夏休みに突入します。

この機会にこの1470の英単語を完全に覚えきってしまいましょう!

そうすれば、英語の得点は必ず上がります。

 

もちろん、文法も大事です。

しかし、基礎である英単語の語彙が少ないと得点には結びつきません。

 

来年の3月に笑って終わるためにも、今できる最大限の努力をしましょう!

 

 

 

www.jukuteacher.com

www.jukuteacher.com