現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

目標は実現させるためにある!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

どうも、塾講師のこうです。

 

もうすぐ平成が終わりますね。

平成生まれの僕としては少し寂しい気もしますが、まあ、普段と何も変わらないですね笑

 

 

小学生の時に、女の子達の間でクラスのみんなにプロフィールを書いてもらうのが流行ってたんですよね。

 

 

その中に

何歳で結婚したいですか?

何人子どもがほしいですか?

 

 

などを書く項目があったんですよね笑

同じ年代のの人なら分かってくれますよね?笑

 

たしか、23くらいで結婚して、3人くらい子どもが欲しいって書いた気がします笑

 

しょうもない記憶力はとてつもなくいいんですよね笑

これも分かってくれる人います?笑

 

 

 

でも、現実、20代後半になって結婚してないし、子どももいません。

子どもがいないのは当然か笑

 

 

やっぱり、こうしたいっていう思いがあってもなかなかそうならないのが現実ですよね。

 

 

でも、どうしてもやりたいことがあるんですよね。

 

 

今現在、塾で働いてます。

普通の人と少し違う環境ですが。

 

 

しかし、やっぱり、自分の塾を持ちたいんですよね。

家庭教師、個別指導塾でアルバイト、進学塾で働いてきていろんな経験をしました。

 

 

特に進学塾で働いているときに、自分の塾を作りたいって思いが強くなりましたね。

 

 

理由の一つに、進学塾ではカリキュラムが決まっていて自分の思うようにできないってことがあげられますね。

 

 

生徒の模試の成績、学校の内申点などで講師のランキングをつけられるんですけど、

そのランキングで辞める最後の年に1位をとったんですよね。

 

 

でも、この結果を取るために本当に努力しました。僕は賢くないし、授業も上手くなかったです。そこで、授業前に確認テストを必ずして、それを採点して、満点になるまで再提出させるってことを毎日やってたんです。

 

 

夏期講習もやってました。

進学塾の講師の方なら、たぶん考えられないことをやってたと思います。

寝る時間はだいぶ削りました笑

 

 

でも、勝手なことをするなと怒られたんですよね。

もし、結果が出なければ責任を取れるのかと。

(怒られたのは1位の結果が出る前なんです)

でも、これをやって結果が出ない訳ないじゃないですか。

むしろ、何でテストをしないんですかと言いたくなる笑

 

しかも、1位になっても表彰とか誉められたりとかほとんどなかったんですよね。同じ校舎の人に軽く誉められただけ。悲しかった笑

 

 

このとき、ここはダメだと思って辞めたんですよね笑

何回も喫茶店に呼ばれて、引き留められました笑

五回くらいあったかなー。

理由は人が足りないからでしょうね笑

 

 

 

僕はこんな思いは2度としたくないですし、生徒をしっかりサポートすべきことを当たり前にやりたいです。

 

 

だから、

令和がはじまってから、2年以内に必ず自分の塾を作ります!

(たぶん、結婚も同時くらいにします!笑)

そして、これ以上入塾できないってくらい人気な塾にします!

 

なんか大きく宣言しちゃいましたが、今回は必ず成し遂げたいと思います。

 

 

やっぱり、こうやって公表すると自己満足ですが、身が引き締まって良いですね笑

 

 

みなさんもよかったら何か宣言してみてください笑