現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

反応がない生徒の対応について

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

どうも、塾講師のこうです。

 

今日は、一昨年から見ている生徒(以下、A君とさせていただきます)についてお話しできればなと思います。

 

今から話す内容は、僕自身どうすればいいのかとても悩んでいる状況です。

教育関係の職に関わっている方や子供を持っている方の様々な意見を聞きたいので、コメントに書いていただくと本当にうれしいです。

 

 

A君との出会いと状況

 

A君はこの4月に中2になりました。

そして、僕はA君を小6から見ています。

 

 

勉強は超がつくほど苦手です。

昨日、中2の最初の内容である単項式と多項式の内容をしておりましたが、

正負の計算5−6=5+(−6)になることも分からなくなる状況です。

これでは多項式が説明できません。

この状況だと前に進まないので、細かいことは全部飛ばして最低限問題を解けるようにだけさせます。

 

 

指導が悪いと言われれば、言い返す言葉はありません。

しかし、ただ単に指導が悪いだけの状況ならここにこの話題は書かなかったと思います。

 

 

また、勉強の進度も普通の生徒の2倍から3倍の時間でやっと同じ量をこなす感じです。

だから、特別に毎週少し長めに授業時間を組んでいます。

 

 

僕自身、運動と同じで、勉強にも得意・不得意があると思っています。

だから、勉強の進度が普通の2倍、3倍かかったとしても何とも思いません。

その子にあった指導をするだけだと思っています。

 

 

 

A君の2つの顔~「イキイキした顔」と「抜け殻のような顔」~

 

ここからが最も悩んでいるところです。

 

勉強が苦手なりに、しっかり説明にイキイキとした顔で食いついてくれるときは本当に教えがいがあります。

 

しかし、こういうときの顔ではなく、抜け殻のような顔の時が授業の3回に1回ほど存在するのです。

 

 どういう状況かというと

僕が説明したことに対して、何も反応をしないのです。

ただ、問題の文字をひたすら見つめるだけ。

 

 

説明が分からなかったのかと聞いても反応しない。

 

 

試しに、もう少しかみ砕いて説明しても反応しない。

 

 

このやり取りが授業の3回に1回出てくるのです。

僕自身も正直イライラしてきます。

反応ないときほど困るものはないのです。

 

 

でも、まだ、やり取りはまだ続きます。

 

 

最低説明が分かるのか、分からないのかだけでも答えるように言います。

これでも反応しません。

 

 

ここで、いつものように言い方をきつくします。

これでやっと反応があります。

かすかに聞こえるような声で

「わからない・・・」と。

 

 

ここで、いつも説明に対して反応するようにと言います。

今の説明が分からなければ、前に戻って説明をしなければならないのですから。

 

 

この状況は授業が始まった最初から続きます。

もちろん僕だけでなく、他の講師に対しても同じです。

 

 

こういうときは授業後に、

「今日、嫌なことがあったの?」

って聞くようにしています。

 

しかし、無言で横に首を振るだけ。

 

イキイキと授業を受けているときは、しっかりいろいろ答えてくれるのです。

しょうもない冗談にも笑ってくれます

授業後には部活のこと、ゲームのことも楽しそうに答えてくれます。 

 

 しかし、抜け殻のような顔のときだけ、何を聞いてもダメなんです。

 

 

 

今後に向けて

 

 僕自身、どうしてもイライラしてしまいますが、

そういうときは一呼吸おいてA君ととことん向き合うようにしています。

1問にどれだけ時間をかけてもしっかり向き合います。

 

 

これができるのは個別指導塾の良いところです。

 

 

正直、今後もこれを続けていくしか方法はないのかなと思ったりしています。

そして、現状3回に1回ですが、

これが4回に1回

5回に1回

と、少しずつ少なくなっていければなと思っています。

 

 

僕自身、まだまだ未熟ものです。

A君とは受験まで残り2年もない状況ですが、一歩でも前に進みたいと思います。

 

 

 

今回は、僕の悩みについて書かせていただきました。

何かいいアドバイスがあればコメントを頂けると本当に助かります。