現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

塾に行っても成績がグッと上がらない理由とは?

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

 どうも、塾講師のこうです。

 

近年の大阪の入試問題(C問題)を解いてて思うことがあります。

 

 

 

公立中学の授業だけで絶対に解けないよな笑

 

 

 

だって、C問題みたいなのを授業で扱ったら授業が成り立たないのが目に浮かぶ。

きっと、クラスの9割以上の生徒の頭の中が「???」ってなりそう。

しかも、クラスには分数の計算があやしい生徒からトップ校に合格する生徒がそろってますしね。

 

 

最近は、授業の時だけ学力別に分けていたりしますが、それでも、難しい気がします。

 

 

だから、C問題を扱う学校に入りたいなら、進学塾に行くか、家庭教師をつけないと無理な気がする。

 

 

だから、保護者もこういう情報は知っておくべきですね!

 

 

話は少し変わりますが、最近、塾に通う生徒が増えましたよね。

中3になるとクラスの8~9割が塾に通っていると聞きます。

僕としては嬉しいですけど笑

 

 

でも、

塾に通っても成績が上がらないってことになってませんか?

これって結構よくありますよね。

 

 

成績が上がらないから、他の塾に行くんですよね。

でも、その多くの生徒は「成績が上がっていないはずです」

もちろん、成績が上がる生徒もいると思いますが。

 

 

今回は、塾に行っても成績がグッと上がらない理由をお伝えします。

 

 

 

 

教えてもらうのは勉強ではない!

 

多くの人が塾に行けば丁寧に教えてくれるから、成績が上がるだろうと思ってしまいますよね。

 

 

もちろん、少しは上がりますよ?

 

 

だって、それぞれの科目に触れる時間が増えますもんね。

 

 

でも、

少し成績を上げるために塾に行かせているのですか?

 

 

塾にとってみたら、ほんの少しでも成績が上がれば

「成績が上がった生徒が90パーセント以上です!!!」

みたいな宣伝文句は簡単にできちゃいますよね笑

 

 

それなら、うちの塾は100パーセントです笑

あえて、小さくしときます笑

こんな宣伝するのは恥ずかしいので笑

 

 

各教科の基礎を丁寧に教えてもらうのが塾に通わす目的なら、学校の先生の授業だけで十分です。

おそらく、塾でも同じように教えてもらってますからね。

 だから、教えてもらうのが目的なら成績はグッと上がりませんよね。

 

 

 塾に行って、ずっと教えられっぱなしならそれは勉強していないのと同じです。

勉強が苦手で塾に通っているのに、家で全く勉強をしていないお子さんは要注意ですね。

 しかも、丁寧に教えてもらって「分かった気になっている」状態で満足しているんですよね。

あー、もったいない。

 

 

自学自習こそ勉強である!

 

 では、どうすれば成績がグッと上がるのか。

 

 

それは自学自習の時間を増やすしかないです。

 

 

多くの塾では、この時間を増やすために宿題を出すのです。

その宿題はしっかりやってますか?

 

 

やっていれば、平均点を下回ることなんてまずありえません。

※よっぽどの事情がある場合を除く。

 

 

普段、「やっている!」って言ってて

成績がさっぱりなら

それは宿題をしっかりやっていません。

 

 

でも、宿題なんて最低限の勉強ですからね。

 

 

部活や習い事で忙しいから宿題なんかやっている時間がないってよく聞きますけど、

最低限の勉強は必ずさせましょうね?

宿題をやる時間なんて必ず作れます。

部活や習い事だけで超忙しくて、勉強をする時間なんて30分も作れないとか

どんな生活をしているのかって逆に気になりますよね?笑

 

 

今度そういう生徒がでてきたら、その日のスケジュールを書かせてみようかな笑

 

 

そしたら、ここで勉強時間を確保できるじゃん!ってすぐ言えちゃいそうですよね笑

 

 

でも、平均点で満足なんてしてほしくはないです。

勉強以外(スポーツ、音楽とか)で将来やっていこうって人はもちろん別ですよ?

 

 

じゃあ、平均点以上の点数をとるにはどうすればいいの?ってなりますよね笑

 

 

 

自学自習できる塾が最強!?

 

それは、塾で自学自習をすることだと思います。

家で自学自習できれば一番いいですけどね!

 

 

塾で自習するの?笑

って思われそうですよね笑

 

でも、自信をもってお勧めします。

 

 

最近、大学受験で 「授業をしない塾」ってことで宣伝している塾もありますもんね。

 

 

じゃあ、先生は何をしているの?ってなりますよね。

 

 

先生は生徒の管理に徹底しているんです。

テストでどこまで理解できているか、スケジュール通りに勉強が進んでいるかなどですね。

 

 

でも、そんな塾ほとんどない気がしますけどね笑

うちの塾も違いますからね。

比較的に自習の時間が長いですけど、教える時間もそこそこあるんで。

 

 

なぜ、ほとんどないかというと人が集まらないからです笑

だって、授業しないなら塾に行く必要がある?って多くの人がなりますもんね笑

 

 

矛盾しますよね。

 成績を上げたいから塾に行って教えてもらう。

でも、教えてもらうだけでは成績は上がらない。

 

 

だからこそ、教えるのがメインの塾ではなく、

自学自習の時間をしっかり取ってくれる塾に行くことをおすすめします。

 

まとめ

 

 塾に行って教えてもらうのは分かった気になるだけです。

 

 

本当に理解して成績を上げたいなら、

 

 

自学自習の時間をしっかりつくることです。

 

 

 家で自学自習の時間が取ることができないのであれば、

 

 

自学自習の時間をしっかり取ってくれる塾に行くべきである。

 

 

 今回は、塾に行っても成績が上がらない方に向けて、何か解決のカギになればなと思い書かせていただきました。

 

 

数ある中の1つの意見として読んでいただければと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。