現役塾講師こうのつぶやき

進学塾、個別指導塾、家庭教師の経験をもとに、指導のあり方、勉強の仕方、教育方法について思うことをつぶやいていきます!

MENU

勉強ができる中学生の特徴とは!?

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

 どうも、塾講師のこうです。

 

みなさんはこんなこと思ったことないですか?

 

 

「なんであの子は勉強ができるのだろう」

 

「同じように遊んでるのになんでこんなに点数の差が・・・」

 

 

僕も同じようなことを思ったことがあります。

 

 

でも、集団指導塾、個別指導塾、家庭教師で

たくさんの生徒を見てきて勉強ができる中学生の特徴が見えてきました。

 

それを少しでもお伝えできればなと思います。

 

 

   

 

1.目標を達成するために何をすべきか分かっている!

 

生徒によく聞くことがあります。

 

 

「高校で何かしたいことあるの?」

 

 

ほとんどの生徒は

「ない」

と言いますね笑

 

 

でも、ホントによくできる生徒に聞くと

「あります」

と言います。

 

 

これがすべてでではないと思いますが

 

 

やっぱり、

 

 

「したいこと=目標」

 

 

があるかないかの差はかなり大きいと思います。

 

 

目標があれば、今するべきことが見えてきますからね。

 

 

目標がある中学生は

「目標を達成するために何をすればいいのか」

をしっかり見定めてください。

 

 

目標がない中学生は

「高校で何がしたいのか」

をまず考えてみてください。

 

 

何でもいいです。

 

 

例えば、

学校帰りに都会で遊びたい

都会に近い高校に行きたい

都会に近い高校を探す

今の学力でいけるか確認する

学力が足りない

英語の学力が特に足りない

英単語を覚える

 

 

かなり無理やり感はありますが

 

 

「学校帰りに都会で遊びたい」

が「英単語を覚える」に変わって

やるべきことがハッキリしましたね。

 

 

目標を決めることが次につながる第一歩です。

 

2.素直である!

 

 

 

「先生のアドバイスに毎回反論していませんか」

 

 

心当たりのある人がかなりいそうですよね笑

僕が小学生、中学生、高校生だった時にもクラスに必ずいましたね。

でも、そういう人で勉強できる人って極端に少ない気がします。

 

 

逆に、「よく勉強できる人ってどんな人でしたか」

 

 

僕は「素直である人」だと即答します。

 

 

普段、生徒を指導してて素直であることが大事であると本当に思います。

言われたことをしっかり受け止めて、

それを自分の力にすることがとても大事です。

 

 

もちろん、言われたことに納得できない時もあるでしょう。

 

 

でも、考えてみてください。

 

 

みなさんより長く生きていて、

たくさんの生徒を見てきた先生のアドバイスであるということ

を忘れないでください。

 

「絶対に先生のアドバイスを素直に聞いた方が近道です」

 

どうしても納得できないときは、他の先生や親に相談してみてください。

 

3.継続できる!

 

 

 

プロスポーツ選手はほとんど練習しなくて、プロになるでしょうか。

 

 

答えは「NO」ですよね。

 

 

早いと2、3歳から厳しい練習をずっと続けてやっとプロになれますよね。

勉強も同じです。

1日や1週間で勉強ができるようになれば、苦労しません。

 

  

勉強ができるようになるのは時間がかかります。

 

4.まとめ

 

 

勉強ができる中学生の特徴をまとめると

 

 

 「目標を持ち、何をすればいいか考えている」

「アドバイスを素直に聞くことができる」

「しんどいことでも継続できる」

 

の以上3つができている中学生はかなり勉強ができてます。

 

 

勉強で苦労している中学生やその保護者の方の助けになればいいなと思い、

書かせていただきました。

 

 

数ある中の一つの意見として読んでいただければと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。